包茎手術・治療の気になる項目

クリニックランキングはこちら

包茎放置による危険はこちら

包茎手術の体験談はこちら

包茎手術の料金はこちら

包茎手術の料金はこちら

包茎手術の実際の体験談を紹介【第一話】<上野クリニック編>

なかなか人に相談することができない「包茎」。

 

本サイトでも基本知識からクリニックに関する話など、様々な情報を紹介していますが
きっとまだまだ不安に感じていらっしゃる方々もいらっしゃることかと思います。

 

そこでここでは、10代の頃から悩んでいたという会社員のTさん(22歳)に
実際に去年手術をされた際のお話を伺いましたので、紹介したいと思います。

 

かなり細かい情報まで紹介してますので、
勇気づけられるのと同時にとても参考になると思います。

 

>>包茎手術体験談【第2回(1/2話)】<ABCクリニック編>を読む

 

>>包茎手術体験談【第3回(1/1話)】<ヒルズタワークリニック編>を読む

 

>>包茎手術体験談【第4回(1/1話)】<東京ノーストクリニック編>を読む

 

上野クリニックの公式HPはこちら

 

Tさんの包茎手術体験記:第一話

思春期からの悩んでいた

私は仮性包茎でした。

 

思春期の頃より包茎がずっとコンプレックスでした。

 

10代から包茎で悩む

見た目はもちろん自信がなく、嫌な匂いも気になっていましたし、歩いていたり、運動をしたりした際、包皮が陰毛に絡まり痛いし、気になるし、一日中とても煩わしいかったのも事実でした。

 

また、将来の性交渉の時はどうなってしまうのだろう?女性にはどう思われてしまうのか?女性には弊害はないのだろうか?など、漠然ともんもんとした日々を過ごしていました。


私が包茎についてより深く考える様になったきっかけは、16歳の時病気で入院した時の事でした。
同じ病室に入院して来た小学生が排尿障害で手術をするとの事でした。
その原因が包茎だと、後で知る事になるのですが、包茎って軽く考えられないのだなとその時気づかされました。
その際、私自身にも包茎には手術と言う選択肢があるのだと気づかされ、私もより包茎についてより深刻に考える様になりました。

 

日本人には包茎が多い事、包茎での病気や弊害、衛生面の事、セックスライフの事等を私なりにいろいろ調べました。
調べれば調べるほど、包茎なんて無くなれば良いのにと更に強く思う様になりました。

 

高校は男子校でしたので、誰が剥けたとか剥けないとか、水泳の授業の際には着替えを見られ、包茎を茶化されたり、コンプレックスはどんどん大きくなって行きました。
包茎治療を目的とした器具(矯正リング)やパンツ式のもの等もある事を知り、実際使ってみようかと考えましたが、人目に付きそうですし、あまり効果が期待できないと友人の話を聞き、踏み切れませんでした。

 

包茎手術を本気で考えてみた

手術を本格的に考えたのは20歳の時でした。

 

包茎で悩む男性

その頃、就職が内定したのですが、通勤時間が長くなるため男子寮に入寮することが決まっていました。
その男子寮はしばらくの間合部屋で、共同風呂との事でした。
やはり、そこでも高校生活同様、包茎が人目に付くとことを考えると暗くなりました。

 

新生活、新しい人生のスタートに立ったので、コンプレックスを抱えたまま、周りの目を気にしながら仕事、寮生活を始めるのは絶対嫌だと思い手術を決断致しました。
とは言え、実際に手術をすると決めたものの、様々な大きな不安があったのも事実でした。

 

包茎手術とはどの様なものなのか漠然としていましたし、料金も不安でした。
実際に体にメスを入れる事への抵抗もありましたし、手術に際しての痛みも不安でした。
術後の経過やその後に来るセックスライフへの不安もありました。


また、いくらドクターとは言え、下半身を見られたり、触られると言う事に羞恥心があったのも事実です。
本当に不安だらけでした。でも、それまでの積み重なったコンプレックスや、排尿や入浴時に下半身を見る度に湧いてくる情けなさや煩わしさから解放されたいと言う思いの方が不安を大きく上回り手術することに決めました。

 

それから、信頼できるクリニック探しが始まりました。
料金や立地はもちろん大切ですが、やはり自分の体にメスを入れる事なので、そのクリニックの信頼や施術の件数を重視して探しました。
特にホームページに載っている手術をされた方のコメントは参考になりました。
どのコメントも読みながら、うんうんとうなずいてしまうものばかりでした。
私と同じ悩みを持ち続け、しかも手術を経験された訳ですから、大変参考になると共に勇気付けられました。

 

そして、施術実績や施術された方のコメントを参考に上野クリニックさんで手術しようと思いました。

 

電話やカウンセリングで医師と相談

入寮の日も近づいていましたので、まずは電話にて相談をさせて頂きました。
手術の方法やアフターケア、スタッフの方はすべて男性であること、私が不安に思っていることをすべて聞かせ頂きました。
電話口の声もとても親切で安心感が湧いて来て、このクリニックにしようと決心致しました。

 

お電話で対応して頂いたスタッフの方のお話では、来院した日にドクターと直接カウンセリングを行い、納得したらその日に手術を受けられるとの事でした。
もちろん、決心が付かなければ一度帰宅して考慮しても良いとの事でした。
しかもカウンセリングは無料とのことでした。
この対応もこのクリニックに決めた安心材料の一つでした。

 

カウンセリング当日を迎え、少し緊張しながらクリニックに行ったのを覚えています。
受付を済ませ、カウンセリングルームで待っているとドクターが入っていらっしゃいました。

 

包茎の受診

ドクターとは、今日の体調や不安な事を聞かれ、逐一親切に丁寧にお答え頂きました。
私は利用しませんでしたが、亀頭増大やその他のプランがあることも親切に教えて頂きました。
特に不安だったのが、手術後の通常生活に戻るまでのプロセスでした。

 

手術後、勃起したら傷口が開いてしまうのではないかとか、自分で消毒や包帯が巻けるのかなど質問させて頂きました。
起床時、勃起した際は、傷口を手で押さえながら排尿すれば大丈夫との事でした。

 

消毒の仕方や包帯の巻き方も図解した分かりやすいプリントを頂きました。
どの質問にも親切にお答え頂き、ドクターに対する信頼感が湧いて来ました。


お話を伺っている上で、全ての不安な事が明白になり、このドクターなら信頼できると感じ、カウンセリング後、即日手術をお願いしました。

 

 

つづく・・・

 

 

>>体験談第2話を読む【つづき】

 

>>包茎手術体験談【第2回(1/2話)】<ABCクリニック編>を読む

 

>>包茎手術体験談【第3回(1/1話)】<ヒルズタワークリニック編>を読む

 

>>包茎手術体験談【第4回(1/1話)】<東京ノーストクリニック編>を読む

 

上野クリニックの公式HPはこちら



【包茎手術・治療のおすすめNo.1クリニック】上野クリニック

上野クリニック

上野クリニック
詳細はこちらから

特徴

23万人という圧倒的な治療実績なので安心!

CMでもおなじみで有名な上野クリニック。
もちろん、名前だけでなく実績も凄くて、なんと累計23万人以上の治療実績もあるんです。
知名度・実績ともに日本No.1といえるクリニックなので安心して治療を受けられます。

特徴

最先端技術としっかりとしたサポート対応!

技術的な面も上野クリニックは力を入れており、麻酔システムは最先端技術を使用しています。

また、サポート対応もしっかりしており、

・アフターケアを含む、相談の連絡は24時間体制受付
・プライバシーの徹底保護
・オール男性スタッフで応対

など、利用者が安心できるような細かなサービスが行われています。

特徴

手術後の費用の変更はありません!

手術をしたいけど金額について不安を感じる人も多いと思います。
しかし、上野クリニックは手術後の費用の変更は一切ありません。
サイト上でも「明朗会計」と謳っているので、安心して利用できます。

その他の特徴

ケア/技術/治療後の特徴 ◎24時間のケア体制
◎最先端の麻酔システム
◎自然な仕上がり
治療費例 包茎手術(ナイロン糸使用) 72,000円〜
包茎手術(吸収糸使用) 100,000円〜
医院所在地 札幌/仙台/大宮/八重洲/上野/新宿/渋谷/横浜/千葉/新潟/静岡/名古屋/名古屋栄/京都/大阪/難波/岡山/広島/博多

詳細はこちらから