包茎手術・治療の気になる項目

クリニックランキングはこちら

包茎放置による危険はこちら

包茎手術の体験談はこちら

包茎手術の料金はこちら

包茎手術の料金はこちら

包茎でお悩みの方へ

日本人の7割が悩んでいる!?

包茎に悩む男

ある統計によれば、なんと日本人の7割が包茎だと言われています。とはいえ、なかなか人には話せない・知られたくないものですよね。

 

ただそもそも、自分が包茎なのかそうではないのか、本当に分かっていますか?

 

また、包茎の改善方法、あるいはどんなリスクが潜んでいるのか、ご存知ですか?


これらの包茎に関する情報は自身が包茎かそうでないかに関わらずあまり詳しくは知らなかったり、または誤解をしている人が多いのではないかと思います。

 

当サイトは世の包茎で悩む男性のためのガイドブックです!

包茎に悩む男

そこで当サイト『包茎手術と治療のすゝめ』では、その言葉の通り、「包茎の手術や治療について知りたい情報、気になる情報」を紹介しています。

 

手術や治療のことはもちろん、「そもそも包茎って何?」ということから、「実際に包茎手術を体験された人が語るおすすめクリニックの体験談」など幅広い内容を扱っていますので、世の包茎で悩む男性のためのガイドブックとなれるよう随時情報を更新していきます!


 

【4つの項目で独自に比較!】包茎手術・包茎治療おすすめクリニックランキング

まずはおそらく一番知りたいことであろう包茎手術や治療について、おすすめのクリニックをランキングで発表します。

 

「クリニックの特徴」・「手術・治療の金額」・「アフターケアの内容」・「規模(全国各地にあるか)」などの項目を独自の調査で比較してみました。

 

手術を検討されている人は、自分が重視するポイントを踏まえてご覧頂けたらと思います。

 

20年以上の実績で痛みを最小限に抑えた治療と自然な仕上がりが人気  !

上野クリニック

上野クリニック
詳細はこちらから

特徴

23万人以上の治療実績!

上野クリニックはなんと累計23万人以上の治療実績のある日本一有名な男性クリニックです。長年業界のトップを走ってこれたのにしっかりとした理由があるんです。

 

上野クリニックでは治療前、治療中、治療後と、安心して手術を受けられるためのこだわりがあります。

特徴

最先端技術と24時間対応!

相談の連絡は24時間体制で受け付けていたり、最先端の麻酔システムやプライバシーの徹底保護、オール男性スタッフなど不安を取り除くための安心要素がたくさんあります。

 

また、アフターケアにも定評があり、24時間医師が滞在しているため、何か不安なことがあればいつでも連絡し診てもらえます。

特徴

手術後の費用変更一切なし!

さらに手術後の費用の変更は一切無く、明朗会計であることも人気の理由です。

その他の特徴

ケア/技術/治療後の特徴 ◎24時間のケア体制
◎最先端の麻酔システム
◎自然な仕上がり
治療費例 包茎手術(ナイロン糸使用) 72,000円〜
包茎手術(吸収糸使用) 100,000円〜
医院所在地 札幌/仙台/大宮/八重洲/上野/新宿/渋谷/横浜/千葉/新潟/静岡/名古屋/名古屋栄/京都/大阪/難波/岡山/広島/博多

実際の利用者からの評判・口コミ

誠実なカウンセリング【20代】

包茎手術にはお金がかかるということはイメージとして持っていたのですが、具体的にどれぐらい必要なのかはわかりませんでした。

 

上野クリニックでは、治療をスタートする前に無料でカウンセリングを受けることができるのですが、ここで提示された金額以上の追加料金は全く発生しませんでした。最初に提示された金額だけで済んだので、上野クリニックの誠実な対応はすばらしいと思いました。

 

たくさんのオプション【30代】

包茎の手術って、基本的に皮を切ればそれで終わりと思っていたのですが実はいろんなバリエーションがあったんですね。

 

上野クリニックではただ切るだけでなく、縫合に使う糸の種類も抜糸しなければならないタイプと吸収糸とに分かれていて、私は傷口が残るのがイヤだったので吸収糸を選びました。

 

また、切るほかにも亀頭を出すデザインも選ぶことができたので、上野クリニックが高い技術をもっていることがわかりました。ただ、オプションを追加すればするほど料金が高くなるので、さすがにデザインまではやりませんでした。

 

聞きたいことはカウンセリングで!【30代】

上野クリニックで包茎の治療をお願いしようと思ったのは無料でカウンセリングが受けられるからです。包茎の手術をするのははじめてのことだったのでいろいろと質問して手術に臨みました。

 

結果はもちろん満足しているのですが、ただ手術の後の痛みがかなり残りました。手術の傷ではなくこれまでずっと皮をかぶっていた亀頭が露出したことによる「擦れ」痛みです。

 

さすがにここまで手術前のカウンセリングで確認していなかったのですが、これから包茎手術を受けようとする人は術後のことについてもしっかりと聞いておいたほうが良いですよ。

 

支払方法が選べる【20代】

上野クリニックで包茎手術をした後の費用はトータルで17万円ほどでした。いろいろと追加で注文をしたからなのですが、良かったのが分割払いが選べるという点です。クレジットカードを持っていなかったのですが、ローンを組んでもらうことができました。

 

まだ支払いが残っていますが、一度に17万円も払えないのでこうした支払い方法が選べるのはうれしいですね。

 

詳細はこちらから

 

安価、安心、安全。3つのAで人気を集める!

ABCクリニック

ABCクリニック
詳細はこちらから

特徴

治療費が3万円に!?

一番人気は「3.30.3プロジェクト」!これは3日前までの予約で、5万円の包茎治療が3万円に、またその他のすべての治療が30%OFFになる非常にお得なキャンペーンです。

 

不安が解消出来るまで、経験豊富なカウンセラーがしっかりとカウンセリングしてくれます。

特徴

修正手術も年間約1,500件という実績!

法定基準値を上回る無菌状態を作り出す最大限の設備のこだわりは数字にも現れています。

 

年間の他院の修正手術がなんと1,457件という多さからも、不安を徹底的に取り除くABCクリニックを象徴している数字と言えるでしょう。

その他の特徴

ケア/技術/治療後の特徴 ◎カウンセリング当日中手術可能
◎全国でアフターケア可能
◎自然な仕上がり
治療費例 ABC式CSカット 通常価格50,000円〜
3.30.3プロジェクト利用で30,000円
医院所在地 仙台/大宮/船橋/神田/新宿/横浜/名古屋/梅田/難波/高松/広島/福岡/沖縄

実際の利用者からの評判・口コミ

術後のフォローが丁寧!【30代】

ABCクリニックを選んだ理由は、「料金が安い」という点でした。しかし、それ以上に治療してもらってよかったと思ったのが手術を受けた後です。手術の後もしばらく痛みが続いたので、何度か通院したのですがその都度丁寧に診察してもらい、薬もちゃんと処方してくれました。

 

手術をした後はもう関係ない、というわけではなく、その後の経過についてもしっかりと責任を負う、そんなABCクリニックの姿勢が伝わってきて、ここで治療を受けて本当に良かったと思います。

 

手術完了から帰宅までが早い【20代】

「手術」というからには、とにかくいろんな検査を受けて必要とあらば入院して…といったイメージもありましたが、ABCクリニックではそんな必要は全くありませんでした。確かにある程度の検査はありましたが本当にちょっとしたもので、手術にかかる時間もあっという間、もちろん痛みもありません。手術が終われば入院もせずに注意事項を説明されて帰宅です。

 

本当にあっという間にABCクリニックでの手術が終わります。

 

料金が割高?【20代】

ABCクリニックの広告では「30,000円からできる」という文字がありました。さすがにそこまで安いのはムリだろうと思っていましたが、それなりに安い金額でできるのかなとも思っていました。

 

ところが実際にかかった費用はトータルで15万円でした。オプションなどをつけたからというのもあるかもしれませんが、カウンセリングで勧められるままつけていくとどんどん費用が増えていきます。

 

これから治療を受けようという人は気をつけてください。

 

どこを手術したのかわからない!【30代】

ABCクリニックは安いということに加えて「きれいに仕上がる」という評判が多かったので治療を受けることにしました。

 

手術はあっという間に終わり、その後包帯をとってみると全く傷口が見当たりません。いかにも「手術しましたよ」といった仕上がりだったらどうしようと思ったのですが、ABCクリニックの高い技術力のおかげできれいになりました。

 

詳細はこちらから

 

包茎専門医院として20年!WEB予約で申込割引!

東京ノーストクリニック

東京ノーストクリニック
詳細はこちらから

特徴

20年以上の専門実績!

東京ノーストクリニックは包茎を専門に、20年以上もの歴史と信頼を築きあげてきたクリニックです。20年も続けていく事ができたのは、日々たゆまぬ努力で進化し続けている技術と、真剣に悩みに向かってくれる姿勢にあります。

特徴

24時間体制でアフターケアが無料!未成年に嬉しい優遇制度も!

全国各地での24時間体制無料アフターケアが可能で、支払いを金利なしで最高24分割出来る「未成年者お支払優待制度」もあり、学生などの未成年まで、包茎に悩む全ての人を徹底サポートしてくれます。

その他の特徴

ケア/技術/治療後の特徴 ◎無料アフターケア
◎最新麻酔システム
◎未成年者お支払優待制度
治療費例 切らない包茎治療 30,000円
切る包茎治療 70,000円
医院所在地 札幌/盛岡/仙台/郡山/新潟/新宿/渋谷/上野・秋葉原/町田/八王子/千葉/大宮/横浜/水戸/高崎/宇都宮/静岡/金沢/長野/豊田/岐阜/名古屋/甲府/京都/大阪/堺/姫路/岡山/広島/高松/福岡

実際の利用者からの評判・口コミ

予約をしたのに待たされた!【20代】

東京ノーストクリニックのカウンセリングは完全予約制だったので電話で予約を入れました。初めて行くところだったので結構早めに着いたというのもあるのですが、およそ30分ほど待たされました。何のために予約をしたのか、何のための完全予約制なのかよくわかりません。

 

ただし、その後のカウンセリングや治療については特に問題はありませんでした。人によっては待たされるだけで不快に感じるかもしれないのでこの点だけは不満です。

 

はじめに診察ありき 【30代】

東京ノーストクリニックがほかのクリニックと違うなと感じたのは、最初にある程度の診察をしてからカウンセリングに入る、という点でした。

 

確かに最初の段階である程度の状況を把握しておくことで、より適切な治療方法の提案をする、という流れは基本のような気がします。おかげで包茎も無事にきれいになりましたし、これまで長い間悩んでいたことも解消されました。

 

こんなに早く解消されるのならもっと早く東京ノーストクリニックに相談した方が良かったです。

 

こちらの予算や要望を聞いてくれる!【30代】

包茎の治療をしているところはたくさんあるのですが、駅から近いということで東京ノーストクリニックを選びました。

 

カウンセリングではこちらの用意できる金額や希望を聞いてくれましたので、それに合わせた治療法で進めてもらうことができました。

 

示された金額からの追加料金もなく、予算内で治療ができたので良かったと思います。

 

手術後はやっぱり痛い【20代】

これは東京ノーストクリニックに限ったことではないかもしれませんが、やっぱり麻酔が切れてくるとかなり痛いです。
もちろん手術中は全く痛みがないのですが、体の一部を切り離しているのですから痛みが無い方がおかしい。
痛み止めの座薬も処方してくれていたのでその点は助かりましたが、その後数日間は痛い状態が続きました。

 

詳細はこちらから

 

痛くない!切らない包茎治療が嬉しい!

ヒルズタワークリニック

ヒルズタワークリニック

特徴

痛くない?独自の”切らない手術”!

ヒルズタワークリニックでは通常の切る手術の他に、独自の切らない包茎治療が存在します。
余分な皮を根本に寄せ、根本に戻らないように固定する「陰茎根部固定法」と、亀頭にコラーゲンやヒアルロン酸を注入し皮をせき止める「亀頭部増大固定法」の2つは切除を行わないため、痛みのない無痛包茎治療を実現しました!

特徴

通常の手術もバッチリ!

もちろん通常の切除による手術も、表面麻酔(テープ式、スプレー式、ジェル式)・陰茎背神経ブロック(陰茎根部)・浸潤麻酔(即効性と持続性のブレンド麻酔)という3つのステップアップ麻酔を行うため痛みはまずありえないでしょう。

その他の特徴

ケア/技術/治療後の特徴 ◎24時間のケア体制
◎最先端の麻酔システム
◎自然な仕上がり
治療費例 切らない包茎治療 30,000円
切る包茎治療 50,000円
医院所在地 札幌/仙台/新宿/上野・秋葉原/町田/大宮/名古屋/梅田/松山/高松/福岡

実際の利用者からの評判・口コミ

選択肢が多い!【20代】

包茎手術は切る方法しかないと思っていたのですが、ヒルズタワークリニックでは「切らない」手術も用意されていると聞いて驚きました。しかも「切らない」手術の方が安い見積金額だったので傷口が残るのも嫌だと思ってこちらにしました。

 

カウンセリングによると「切らない」場合は余った皮をむいて固定するんだとか。本当にそんなことができるのかと半信半疑でしたが無事に終わって良かったです。

 

カウンセリングがわかりやすい!【20代】

当たり前のことなのですが、初めて包茎の治療を受けました。ヒルズタワークリニックさんの他にもいくつか回ったのですが、ヒルズタワークリニックさんが一番カウンセリングがわかりやすく親切でした。

 

カウンセリングでは画像などを使って説明してくれましたので、初めて受ける手術であっても抵抗感なくすんなりと受け入れることができました。こうした丁寧な対応ができるところは、さすがですね。

 

傷が残ってしまいました…【30代】

ヒルズタワークリニックはきれいにできるという評判をきいて治療をすることにしたのですが、手術の結果少し傷が残ってしまいました。切らない治療法というのもあったのですが、接着剤のようなもので固定するというのがどうにも受け入れられず、切ってもらう方法でお願いしました。

 

ところが手術痕が残ってしまうという結果に・・・。

 

おかげで銭湯に行っても包茎の手術をしたことが知られてしまうのではないかと疑心暗鬼になってしまいます。

 

加藤鷹さんにつられると…【30代】

ヒルズタワークリニックのホームページや広告に加藤鷹さんのような有名人がいるので安心感はありました。

 

クリニックの中は清潔な環境になっており手術中もリラックスして受けることができました。ただ、その技術力についてはそれほど特筆すべきものはありませんでした。

 

私は切った方が安心と思ったので切ってもらいましたが、「切らない」方法だともっとヒルズタワークリニックの技術を実感することができたかもしれません。

 

 

<放置すると危険!>包茎って何なの?

包茎にも種類がある

解説

そもそも包茎とは、ペニスの先が皮を被っており、亀頭が隠れている状態のことを指しています。更に細分化すると、仮性包茎、カントン包茎、真性包茎の3種類に分かれます。

 

1つずつみていくことにしましょう。


包茎の3つの種類を解説

仮性包茎(かせいほうけい)
まず、仮性包茎は、普段は亀頭が包皮で隠れているものの、勃起時、もしくは自分の手で、亀頭を露出させることが可能な状態です。

 

日本人男性の約8割近くが該当しています。

 

カントン包茎
カントン包茎は、無理をして包皮を自分で剥いた後、亀頭が露出したまま元に戻せなくなってしまうもので、亀頭の下が締め付けられることから、うっ血して表皮が膨れた状態となってます。

 

真性包茎(しんせいほうけい)
真性包茎は、常に皮を被っている状態で、亀頭を見ることができません。

 

包茎で抱える悩み

生まれてきたばかりの赤ちゃんは、みんな包茎ではありますが、通常は発育とともにペニスも成長し、自然と皮がむけて包茎は解消されます。

 

とはいえ、場合によっては、いつまでも包茎の状態から変化しないことがあるのです。

 

そして次第に次のような悩みや経験をお持ちの方は少なくないと思います。

 

包茎であることで悩んでしまうこと

悩む様子

  • 人前で裸になることが恥ずかしい…
  • 彼女に気を遣わせてしまう自分が情けない…
  • 包茎がコンプレックスで、女性との関係に積極的になれない…
  • 会社の同僚や友人と温泉に行けない…
  • 知人と一緒に入ることになり恥ずかしい思いをした…
  • 性病にかかりやすい…

デリケートな問題であるため、気軽に他人に相談できないことから、ほとんどの男性は自力で解決しようとする傾向にあるのですが、結局、何も行動することなく放置してしまうことが大半です。

 

放置しておくとこんな恐ろしい病気になる危険が!!

しかし、包茎を放置すると、「恥ずかしい」というだけではなく、病気の原因となる可能性もあるんです。

 

包茎で引き起こされる可能性がある病気を一通りみてみましょう。

 

包茎で引き起こされる可能性がある病気

慌てる様子

  • 尿路感染症(にょうろかんせんしょう)
  • 「尿路感染症」とはその言葉通り、尿路、つまり尿の通り道で起こる感染症です。

     

    主な症状としては、「排尿痛(排尿時に痛みがでる)」・「発熱」・「血尿」・「腰や背中の痛み」・「頻尿」があります。

  • 性行為感染症(せいこういかんせんしょう)
  • 「性行為感染症」は俗にいう「性病」と呼ばれるもので、性行為などが原因で感染する病気です。

     

    性行為感染症は、「クラミジア」「エイズ(HIV感染症)」など更に細かく分類されます。
    ※それぞれの症状は割愛させてもらいます。

  • 亀頭包皮炎(きとうほうひえん)
  • 「亀頭包皮炎」とは亀頭部にできる炎症「亀頭炎」と、包皮にできる炎症「包皮炎」を合わせた病気です。同時に発症することが多いため2つを合わせて亀頭包皮炎と呼ぶそうです。

     

    主な症状としては、炎症した部分の「かゆみ」・「痛み」と、ひどくなる「水ぶくれ」になることもあります。

  • 閉塞性乾燥性亀頭炎(へいそくせいかんそうせいきとうえん)
  • 「閉塞性乾燥性亀頭炎」とは亀頭包皮炎の病状が慢性的に発症することで起こる病気です。

     

    放っておくと尿動向が閉じられてしまい排尿が困難になり、手術が必要になってきます。

  • ケーラー紅色肥厚症(けーらーこうしょくひこうしょう)
  • 「ケーラー紅色肥厚症」とは炎症で陰茎が赤くなる病気です。

     

    閉塞性乾燥性亀頭炎のように、包皮や亀頭が不潔な状態が続くと、溜まった垢などが硬くなって炎症が起こり、ついには発症します。

     

    こちらも放っておくと癌になるリスクがあるという怖い病気です。

 

放置しておくと取り返しがつかないことになることも・・・

このように包茎を放置した場合、陰茎癌(いんけいがん)になる可能性もあります。

 

ちなみに「陰茎癌」とは亀頭や包皮に腫瘍ができる病気で、癌ということで最悪のケースだと死に至ります。これも他の病気と同様、亀頭や包皮に溜まった垢などが原因です。

 

個人差はあるものの、「包茎はしっかりと治療や手術を受けて治す必要がある」わけです。

 

「恥ずかしい」や「バカにされた」という以前の問題で、『包茎とはとてもリスクがあるもの』なのです!

 

包茎は正式には病気ではありませんが、もし手術や治療をためらっている人がいたら、「病気を予防するために包茎手術・治療をする」という気持ちで行動してみてはいかがでしょうか?

 

【実際の利用者の声】各クリニックの包茎手術の体験談を紹介

実際の体験談を参考に

体験談

そんな放っておくと大変な包茎ですが、恥ずかしくてなかなか人に相談はできないものです。

 

実際にクリニックで包茎手術や治療をしようと思ったとしても「どういう流れで行われているか?」、「包茎手術前後の様子はどんなものなのか」、「包茎手術ってどんなことをするのか」、「包茎手術の後はすぐ普通の生活ができるのか」など、きっとまだまだ疑問点が多く、不安な気持ちがあるのではないかと思います。


各クリニックごとに体験談を集めてみました!

そこでここからは、実際に去年クリニックで包茎手術をされた方のお話をいくつか伺いましたので、紹介したいと思います。

 

クリニックごとに体験談を伺うことができましたので、クリニック探しの参考にしてみてください。

かなり細かい情報まで紹介してますので、勇気づけられるのと同時にとても参考になると思います。

 

包茎手術・治療の体験談【上野クリニック編】

思春期からの悩んでいた

私は仮性包茎でした。

 

思春期の頃より包茎がずっとコンプレックスでした。

 

10代から包茎で悩む

見た目はもちろん自信がなく、嫌な匂いも気になっていましたし、歩いていたり、運動をしたりした際、包皮が陰毛に絡まり痛いし、気になるし、一日中とても煩わしいかったのも事実でした。

 

また、将来の性交渉の時はどうなってしまうのだろう?女性にはどう思われてしまうのか?女性には弊害はないのだろうか?など、漠然ともんもんとした日々を過ごしていました。


私が包茎についてより深く考える様になったきっかけは、16歳の時病気で入院した時の事でした。

 

同じ病室に入院して来た小学生が排尿障害で手術をするとの事でした。その原因が包茎だと、後で知る事になるのですが、包茎って軽く考えられないのだなとその時気づかされました。

 

その際、私自身にも包茎には手術と言う選択肢があるのだと気づかされ、私もより包茎についてより深刻に考える様になりました。

 

>>体験談のつづきはこちらから

 

上野クリニックの公式HPはこちら

 

包茎手術・治療の体験談【ABCクリニック編】

性器に対してのコンプレックス

私は仮性包茎で短小でした。思い起こせば小学校の修学旅行で風呂に入る際に友人のペニスを見て以来性器にコンプレックスを持つようになりました。

 

当時は皆包茎でしたので大きさだけのコンプレックスだったのですが、歳を重ねるにつれ「包茎」という問題が発生してきました。

 

中学校の修学旅行では剥けている友人がチラホラ現れ、高校の修学旅行では半数以上が剥けているという状況の中コソコソ隠れて入浴しなければなりませんでした。人目に付かないようにこっそりと皮を剥いて洗うことになるのですが、洗った後は戻る際に必ずといっていいほど陰毛を巻き込みます。排尿のときも用を足す際に皮を剥くのですが、仕舞う際に陰毛を巻き込んでしまいます。陰毛を短くカットすることで巻き込みは防止できるようになったのですが「包茎」という根本的な問題は何一つ変わることはありませんでした。

 

しかしながら、この頃はまだ「大人になれば剥けるかも」という僅かな希望に賭けていました。

 

>>体験談のつづきはこちらから

 

ABCクリニックの公式HPはこちら

 

包茎手術・治療の体験談【東京ノーストクリニック編】

どうして人間は不平等だろうと思うことはありませんか?特に、体の作りが少しだけ人と違うだけで、それが大きなコンプレックスに感じてしまうのです。

 

自分が悩んでいる包茎もその一つ。いくら相手を愛していても、それを体で表現することが難しいという辛さは、どんどん自暴自棄になってしまうのです。

 

でも、それは一昔前の自分。今は自信を持って心と体で相手を愛することができるのです。

 

そんなきっかけを与えてくれたのが、東京ノーストクリニックで行った包茎手術。

 

業界でも最高水準と噂される技術を、この身で実際に体験してきたのです。その目まぐるしい変化の日々をお伝えしようと思います。

 

>>体験談のつづきはこちらから

 

東京ノーストクリニック公式サイト

 

包茎手術・治療の体験談【ヒルズタワークリニック編】

以前まで包茎手術に対する抵抗は、正直かなり強かったというのが私のイメージ。やっぱり、男性としては恥ずかしい部分があり、どうしても手術に踏み切ることができないでいたのです。

 

でも、そんな迷いを抱いて数年。ついに包茎手術を行う決断をしたのです。 

 

結果的には今までのコンプレックスから解放されて良かったというのが率直な感想ではありますが、包茎手術に至るまでの自分の思いや、現在受けることができる技術の素晴らしさについてを、自分なりに語っていければと思います。

 

包茎というコンプレックスはなかなか表に出ない

日本人の仮性包茎の割合は60〜70%と言われています。でも、実際に包茎手術に繋がる割合はごくわずか。

 

つまり、なかなかコンプレックスを表に出すことができないのです。

 

でも、自分は真性包茎に分類され、なかなか自分で包皮を剥くことができないのです。
これなら、性行為にも大きな影響が出てしまいます。というよりは、女性には恥ずかしくて、なかなか体の関係に発展させることができないのです。

 

仮性包茎であれば手で向くこともできるので、勃起すると亀頭が出現する可能性が高いのです。でも、真性包茎はその確率がかなり低い。でも、包茎だから死に至るわけではないので、なかなか相談できないでいたのです。

 

ただ、こうしたコンプレックスをずっと抱え続けなければならないというのが我慢できず、ついに手術の相談をすることにしたのです。

 

>>体験談のつづきはこちらから

 

包茎手術の料金って高いの?!

最近はかなり安くなってきている

さて、実際の体験談を紹介しましたが、包茎手術を受けるというと、高額な料金がかかるイメージが強いのです。

 

しかし、そうでもないのです!

 

最近はかなり安くなってきたといって良いでしょう。包茎の状況によっては、数万円程度で済むこともあるほどです。

 

なぜ安くなっているのか

これは、ただ単に価格競争によって値が下げられたということではなく、技術が進化していることが関係しています。新しい器具が開発され、包茎手術が簡単になってきているのです。

 

そのため、手術にかかる時間も、大幅に短縮されつつあるのが現況です。

 

包茎手術の料金とは

 

手術費用をより具体的に

真性包茎やカントン包茎ならなんと10,000円から!?

具体的な料金については、保険適応となるかどうかによって変わってきます。

 

真性包茎やカントン包茎であれば、日常生活や性生活に支障をきたすと判断され、保険適応となるケースが多く、およそ10,000円〜30,000円程の自己負担で済むこともあります。

ただし、形成外科を利用した場合は、200,000円前後かかることも少なくありません。

 

仮性包茎は100,000円〜150,000円

仮性包茎の場合ですが、こちらは保険適応とならないケースがほとんどです。そのため、およそ100,000円〜150,000円前後は必要となると考えていて良いでしょう。

これは、形成外科の場合であっても同様です。

 

当サイトは安くて安心できるクリニックを厳選!

本サイトでは、料金も安く、非常に安心できる包茎治療が専門クリニックを紹介しています。

 

特に実績や口コミから判断しランキング形式で紹介しておりますので、信頼できるクリニックを選び、包茎の悩み解決してくださいね!

 

包茎治療クリニックおすすめランキング

 

【悲しい世界】世の女性達は包茎男子のことをこう思っている!

幸か不幸か包茎という状態になってしまう男性諸氏にとって、肩身の狭い思いをするのは世の常です。特に銭湯などで他人の前で服を脱ぐ機会がある場合には恥ずかしい気持ちでいっぱいになることでしょう。

 

実際に世の中の女性たちは、男性の「包茎」という状態についてどのように考えているのでしょうか。ここではそんな女性たちの「包茎」というものに対するコメントを紹介します。

 

果たして、男性たちと同じように女性も恥ずかしいと思っているのか、それとも…。

 

・はっきり言います… (20代 女性)

つきあっていた彼氏が包茎でした。それ以外は本当に何も申し分のない優しい彼だったのですが、つきあってかなりの時間が経つのにHをしようとしてきませんでした。

 

何か私に不満でもあるのかと思っていたのですが、どうやらそうではないみたいでよくよく聞いてみると包茎だったということなんです。何それと思いました。恥ずかしいのは、まぁわかりますけどそれを相談してどうにかしようって思わない彼の考えが気に入らなくて別れました。

 

男性の自信すら奪う・・・などと言えば聞こえはいいかもしれませんが、女子にとってはどうでもいい話です。

 

・あまり良い話ではないですね (20代 女性)

実際に「包茎の人」というものを見たことはないけど、雑誌やら新聞やらでたまに治療や手術とかって宣伝してますよね。どういうものか詳しく知りたいとは思いませんが、あまり良い状態ではないことはまちがいないですよね。

 

原因がどこにあるにせよ、良い状態ではない、治療や手術をしないといけない、その場所が場所なだけに生理的な違和感はあります。

 

・ちょっと嫌だなと思います (30代 女性)

はっきり言ってちょっと嫌だなって思います。だって包茎になる人ってつまりは不潔な人ってことじゃないですか。お風呂とかでもちゃんと洗ってないからこんなことになってるんだろうなって。ここが病気になるぐらい汚いってことは、他の部分もちゃんと洗えてない、つまりは不潔なんだと思います。

 

もちろんそんなことはない、そんな自覚はないと思う人もいるかもしれません。じゃあ自分はどうなんだ、完璧に洗えているのかといわれると完璧ではないと思います。でも包茎の人は「包茎」という結果が既に出ているわけで、それはつまり不潔な生活環境が大きな原因なんだろうとそういうことになりませんか。

 

で、そんな人に付きあおうと言われてもそれは嫌ですよ。

 

・好きな人なら特に気にしませんが… (30代 女性)

個人的にはどうでもいいです。包茎になっていようがなっていまいが、そこを見て好きになったり嫌いになったりしないので。

 

でも、そのことで必要以上に悩んだり卑屈になったりするのは良いこととは思えません。ていうかこっちが「どうでもいい」って言ってるのに一番どうでもよくないと思ってるのは男性側でしょう。そんな小さなことでいちいち悩んでるから包茎になるんですよ。

 

ていうか悩んでいる暇があったら治療したらいいのにと思います。

 

・なんで早く治療しないの? (女性 20代)

他の人も書いてますが、包茎の人ってなんでそのまま放置してるんでしょうか。そこまで気になるならとっと手術や治療をしてとっとと自信回復したらいいのに。

 

やっぱり包茎の男は嫌いですか、とかよく言われますけど別に嫌いなのはそこじゃなくて、「包茎だ〜もうだめだ〜」みたいな気分にどんどん暗くなっていく、そんなメンタル面の弱さですよ。「男のくせに」とか「男だから」とかそんなことを言ってるわけでもなんでもなくて、やろうともせずに「もうダメだ」なんて言ってる人間、男でも女でもみんな嫌いですよ、そんなの。

 

包茎なんて不治の病でもなんでもないし、お金ちょっと出せば治療できるものなんでしょ?しかも手術だって痛くないしすぐ終わるって宣伝でも書いてるじゃないですか。なんでやらないの?高いから?怖いから?じゃあ一生包茎でいて、女性たちから「ダメな人」って思われたら?

 

それが嫌ならさっさと手術したらいいだけのことです。

 

・もう少し自信をもってほしい (女性 40代)

包茎の人はどういうわけか自信がない人が多いように思う。自分のアソコがほかの人と違うし、Hなどにも関係してくるから無理もないとは思うけど、日常生活においては全く支障がないんだからもっと堂々としていれば良いのに。そういうところが結局は良くないことにつながってしまい、包茎=自信がないなどと揶揄される原因となってしまう。

 

命に別状があるわけでもないんだから、包茎だからという理由だけで対外的にも卑屈になって引っ込み思案になるというのはどう考えてももったいない。そんな人ばかりでもないとは思うけど、そんな人が目立つから敢えて言いました。

 

・はっきり言って気持ち悪い (女性 20代)

前に付き合った男性が包茎でした。皮をかぶったアソコってはっきり言って気持ち悪いです。なんというか、「違うもの」のように見えてきて、こんなものをつけていても平然としていられるのは何なんだろうと違和感しかありません。

 

なんでこんなことになってるのか深く知りたくもないです。

 

・そんなに気にしませんが・・・ (女性 30代)

彼氏が包茎ですが、それほど気にはしていません。好きになった人なのでそれでいちいち気にするのもどうかと思います。

 

ただ、相手が必要以上に気にしすぎなのでそれはなんとかしてほしいです。こっちはそんなことどうでもいいし気にもしていないのに、やたらと気にしてるのは見ていてつらいものがあります。

 

他の人も書かれていますが、そんなことでいちいち悩むくらいならとっとと治療なり手術なりして解消しろと言いたいです。お金とかいろいろ事情もあるかもしれませんが、ある意味金で解決できることなんだったらそれで良いんじゃないでしょうか。

 

・無責任なことは言いたくないので… (女性 30代)

包茎だから治療した方が良いとか、そんなことを言うのはおこがましいです。確かに男性にとっては自信をなくす原因になっているのは間違いないと思うのですが、じゃあすぐに治療や手術をしろといって果たしてそれができるのかといえばそれもまた違う話だと思います。治療にはお金だってかかりますし、手術だったり通院だったりする必要もあるかと思いますので、無責任に「治療したら?」とはなかなか言えません。

 

ただ、気になるようであればそれも含めて考えた方が良いとは思います。

 

・イメージは悪い (女性 20代)

包茎というだけでかなりイメージは悪くなります。どうでもいいとかいう声もたまに聞くけど、じゃあ自分の彼氏や旦那が包茎だったらそれを許せるの?という話です。少なくとも私だったら許せません。

 

包茎の状態というのも許せないんですが、それを何年も放置しているという神経もどうかなと思います。恥ずかしいという気持ちがあるんだったら治療や手術とかなんとかするでしょう普通。

 

男性の中にはその事実を隠して女性と付きあおうとする人もいるぐらいですが、正直なところ信じられません。

 

隠し事前提で付き合うなんてありえないでしょ。

 

・もっと恥ずかしい気持ちをもってほしい (女性 30代)

包茎でも自信をもって、などという謎の風潮がありますがそれってどうなの?と思います。だって自分が不潔にしてるから包茎になってるのにそれで自信を持て、とか「これでいいんだ」とかどう考えてもおかしいと思います。確かに必要以上にコンプレックスとして抱いてしまうことはないとは思いますが、それでも自分の体のことなんだからそれなりに恥ずかしいという気持ちはあって当然ではないでしょうか。

 

少なくとも「自信」につながるようなことでもないし、ましてや自慢するようなことでもないですよね。

 

包茎に対する自身のなさも問題

このように、包茎というのは女性にとっても決してイメージの良いものではないようです。包茎の症状そのものよりも、そこに至るまでの原因や男性の包茎に対する姿勢にも失望される要因がありそうですね。

 

自信を取り戻すという意味でも、包茎は早い段階で治療・解消したいところです。

 

 

更新履歴